さいたま市議会議員 土橋 ゆうじのオフィシャルサイト

市民の想い 皆様の声を市政に届けます

MESSAGEさいたま市政について

さいたま市議会議員の土橋勇司です。
「桜区」はさいたま市の西側に位置し、荒川や鴨川などの河川を有し、また、広大な河川敷には秋ヶ瀬公園が広がっています。併せて、大谷場高木線や道場三室線などの道路網の整備も進捗し、西浦和駅周辺の再開発も期待されている地域です。
街を歩いていると、皆様から市政への要望や提言を頂きます。その多くは、待機児童対策などの子育て支援策について、防犯や防災などの安心安全対策の推進について、また、商店街や地域経済の活性化や生活インフラや交通インフラの都市基盤整備の更なる推進、自然環境の保全を含む、より一層の住環境の整備などです。
私は皆様の一つひとつの声に耳を傾けて、皆様の声をしっかり議会に届け、反映させていきたいと考えています。
各地域のポテンシャルを引き延ばしながら、市民にとって「さいたま市」と「桜区」が「更に魅力のある街」「これからも住み続けたい街」となるよう皆様とともに歩んでいきます。

POLICY市政の課題について

REPORT市政レポート

ここ数年、「持続可能な開発」というキーワードが注目されています。
数十年先に暮らす人たちのことまでを考えての開発という意味ですが、まさに地方自治に求められている課題でもあります。
目先の住みやすさだけでなく、私たちの子ども、さらにまたその子どもたちにとっても住みやすい街。そのための施策を今からはじめたいのです。
さいたま市をより住みやすく、これからも住み続けたいと思える街にしていくために、6つの「街づくり」を政策として提案していきます。

NEWSお知らせ

pagetop